2005年11月09日

ファスティング

一時のファスティング(プチ断食)ブームが下火になりつつありますが、まだまだ

ファスティングこそ、デトックスだ!

と思っている人が多いようです。確かに間違いではないけれど、メロンは

ファスティングは、体の一時的なリセット

でしかないように思います。なぜなら、ファスティングは「3日間」という超短期間の食事療法だから。短期間で病気が予防できて、細胞が元気になるとは思えませんし、実践してもそう思いました。

せっかく3日間ファスティングをしても、高カロリーなお肉やファーストフードばかり食べていたら、ほとんど意味がないですもの。やっぱり毎日、毎食

「ほどほどに、楽しく、おいしく、健康的な食事にする」

ことが大切だと思うんです。継続はちからなり、です。詳しくは、「食事とからだ」もご参照くださいね。

とはいえ、ファスティング(プチ断食)全部を否定するわけではないんです!一時的な緊急処置としては、利用価値大です。

空腹感がないというのはオーバーな表現ですが、「体にいいことしてるのよ〜!」「終わったら、きっときれいになれるわ!」という、ややストイックで盲目的な思考パターンに陥りやすいので、飢餓感をあまり感じずに完走できるんじゃないかな。

それよりも、メロンが注目するファスティングの目的は

「酵素のはたらきを、体で覚える」

ことです。酵素のはなしは長くなるので、次回にしますね。

ファスティングの定番書といえば「ファスティングダイエット」です。ファスティング ジュースのレシピや、マクロビ風レシピが使えます。
写真がきれいで明るい本なので、「プチ断食」という言葉の響きだけで挫折しそうな人におすすめです。
美川憲一、アントニオ猪木、落合博満、中井美穂など有名人のファスティング体験談も掲載されていますよ。

ファスティングダイエット
posted by メロン at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気を防ぎ、若返る食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

ストレスをためない極意

ストレスをためない極意は

「何ごとも、ほどほどに。」です。

必死こいて頑張ったって、息切れしちゃうんです。必死で頑張れる人は、突っ走ってください。メロンは無理なんです・・・ほどほどに頑張って、ほどほどに息抜きする。これがメロンがたどりついた結論です。

厳格なマクロビアンやベジタリアンを目の前で見たことがありますが、言い方が悪いかもしれませんが、みんな「目がうつろで輝きがない」「肌の色つやが悪い」「肌がカサカサして、シワが多い」「雰囲気が暗い」「性格がギスギスして、きつい」ように思ったんです。もっと嫌な表現をすると「新興宗教の熱心な信者」っぽく見えるんですよね。

これはメロンの主観であって、そうは思わない人は読み飛ばしてください。(横暴ですがこのBLOGはメロンの主観がガイドラインです。異論・反論や陰湿かつ悪質な行為は、容赦なく削除させていただきますので、ご了承ください。)

メロンはギスギスした人にはなりなくないし、年齢を重ねても目の輝きはできる限り保っていたいと思います。自分や他者を受け入れるやさしさや心のゆとりも持ち合わせていたいし、見た目だって、できるだけ老化を食い止めて美しくなりたいと願います。

自分の非力を棚にあげておかしな話だけど、結局は

ほどほどに頑張って、ほどほどに息抜きする。

これが、ストレスをためず、生き生きとした姿とこころを維持するために、とても大切ではないかと思います。

必死で頑張れる人は、必死で頑張ってください。でも、メロンは必死になんて出来ないし、必死で頑張った挙句に本来の“メロンらしさ”を失うのは嫌です。

そんな考えに同調してくれる方は、このカテゴリ「ココロ・ストレス解消」を参考にしてくださいね。

ストレス解消の友はアロマ。今お気に入りなのがクインエッセンスのレストフル・スリープです。クインエッセンスはイギリスのブランドで、医療グレードの最高級エッセンシャルオイルです。
このオイルは、シナジーといって、あらかじめ最も効果的なエッセンシャルオイルをブレンドしたタイプ。難しい知識がなくても、安心して使えるんですよ。

メロンは湯船に入れて香りを楽しんだり、ティッシュに1滴落として、腹式呼吸をしながら心を落ち着けて眠りにつきます。

レストフル・スリープ(Restful Sleep)〜シナジー(ブレンド精油)
posted by メロン at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ココロ・ストレス解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストレスをためないで

今まで書いたことを振り返ると(←早いか…)

「継続は力なり」。これに尽きるわけです。

マクロビ的な食事にしても、マッサージにしても、運動にしても、どれも継続しないと「一時的な毒抜き」にしかならないわけです。とはいっても、継続するって、本当に大変・・・

継続できない一番の理由は、「嫌いなことは、いくらやっても楽しくない」から。だからこそ、「好きなこと・楽しいことなら、続けられるし、効果も出る」わけですね。詳細は「運動嫌いなアナタに」をご参照くださいね。

とはいうものの、毒抜きの道はイバラの道です。単純に「排便する」だけだったら、センナなどの下剤を飲めばいいんです。でも、メロンが目指す毒抜きは排便だけが目的じゃありません。メロンが目指す毒抜きは

新陳代謝を上げて体に備わっている機能を最大限に引き出して、様々な生活習慣病の予防、免疫力の向上、ダイエット、健康状態の改善をすること。

突き詰めて考えると、これってライフスタイルすべてに関わってくるんです。(←ちょっと飛躍しすぎたので、追々別カテゴリで詳しく書きますね。)

そうすると、少しずつタブーが増える。たとえば

急にカップラーメンが食べたくなる→「ダメ!」

マックのポテトが食べたいよぉ→「ダメ!」

モンサンクレールのケーキを頂いたのに・・・→「ダメ!」

二晩続けて飲み会だわ・・・→「ダメ!」

こうやって、少しずつ、少しずつ、ストレスがたまってくるんですね。
すると自暴自棄になってやけ食い・どか食いが増える→自己嫌悪→続ける自信が無くなる→すべてを止めてしまう→便秘・肌荒れ・肩こり・・・など、いつもの不快な症状が復活する・・・のエンドレスな悪循環にはまるわけですよ。

そこで、大切になってくるのが「ストレスをためずに続けること」。ストレス解消ができる人は、当カテゴリはすっ飛ばしてください。読む価値はありません。

ストレスをためずに、あるいはストレスを上手に解消できれば、毒抜きが継続できると思うんです。その方法をメロン流にまとめて行こうと思います。

まず手はじめに、メロンが「ストレス解消と穏やかな心を取り戻すため」に愛用しているアロマテラピーをご紹介します。
数あるアロマ本の中から、今でも事あるごとに引っぱり出して読み返すのは『アロマテラピーのための84の精油』だけです。

アロマなんて気やすめ・・・と思っている人は、アロマと相性が悪いでしょうから、あえて手を出さない方が無難です。他の方法がきっと合っているし、その方法が少なくともアロマよりは効果的だと思います。

カラー写真で見た目はいいけど、内容はちょっと・・・というアロマ本にしか出会えていない人や、アロマに興味があるけど何からはじめたら良いのやら・・・という人におすすめします。地味だけど、これ1冊あれば趣味で楽しむレベルのアロマの基礎はおさえられますよ〜。

4938344327
posted by メロン at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ・ストレス解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しく続けるには

前回はマッサージについて書いたんだけど、マッサージでも運動でも、楽しくなけりゃ、続かないわけです。

じゃあ、マッサージって楽しいの?って聞かれると「はい!楽しいでーす!」とはまだ言えないです・・・でも、「何となく、気持ちいいし、翌日の体が違うから続けられるんですよ」って答えます。

「ちょっとの変化でも、大きく喜ぼう!」これがメロンの教訓です。

マッサージすると、翌日の足の太さがまず違うし(むくみが取れる)、マッサージローションとか、クリームを使うから、冬も全身ツルツルです☆たったこれだけのことでも、大きく、大げさに喜ぶと楽しくなりませんか?!ちょっと強引かな・・・

でも、ちょっとの変化を大きく喜ぶのって、ダイエットの基本ですよね。毒抜きも同じこと。語学の勉強だって、資格試験の勉強だって、みんな同じだと思うんです。

長く、楽しく、続けるコツ。それは

「ちょっとの変化でも、大きく喜ぼう!」


高橋ミカさんが著書で推薦していたのが『マリコール マンスールニュイ プラス』です。何で夜専用なのかわからないから、メロンは朝も使ってました(笑)ベトつきがなくてすぐに洋服を着られるから、出かける前にも使えて便利です。マリコールって一時日本撤退したのかと思っていたけど、最近は買えるんですねー。

マリコール マンスールニュイ プラス 200g
posted by メロン at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動・マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

運動嫌いなアナタに

運動が大の苦手で、何一つ続いたことがないメロンです・・・フィットネスは幽霊会員→退会。ダンベルは埃をかぶってます。メロンが到達したひとつの答えは

「嫌いなことは、いくらやっても楽しくないし、続かない」ってこと。続かないから、効果も上がらないわけです。

逆に「好きなこと・楽しいことなら、続けられるし、効果も上がる!」

これを見つければいいんです。なーんだ、簡単じゃないですかっ!

いやいや、そう上手くは行かないんですよ。だって、体を動かすのが嫌いなのに、効率良く筋肉を刺激して、基礎代謝を上げるなんて、難しいじゃないですか。至難の技です・・・

色々ためしてメロンが今も続けていることは、大きく分けて3種類あります。

・マッサージ
・長風呂
・ちょっとだけエクササイズ

今日はマッサージのさわりをさらっと取り上げます。

マッサージって、何となく適当にやってませんか?どうせやるなら、効果的に、短時間で済ませたいですよね?メロンは、長風呂したあとに、洗い場でマッサージします。長風呂については、また後日書きますね。

なんで、洗い場でマッサージするのか・・・答えは簡単。

一番続くし、一番効果的だからです!

入浴中は新陳代謝が上がるから、スキンケア(パックやマスク)タイムにぴったり、って良く聞きますよね?それと同じことです。
バスタイムにボディマッサージすると、効果が断然違うんです。しかも、本当に長く続けられます。何をやっても続けられないメロンでも、これだけは長く続けています!

長風呂して、老廃物と汗をしっかり出してから、ボディマッサージ。終わったら、冷水シャワー(冷水に近いシャワーの日もあります。寒いしね・・・)で全身を引きしめて、下着を付けてパジャマに着替えます。パジャマを着てからマッサージ、なんて思っていると、眠かったり、面倒だったりして、マッサージしないで終わっちゃうんです。そんな経験、ありませんか?

これから少しずつ

・マッサージ
・長風呂
・ちょっとだけエクササイズ

について書いていきます。
やっぱり、毒抜きに適度な運動は不可欠です。運動が好きな人は、好きな運動(フィットネス、エアロ、ウォーキング、ダンベル、ヨガ、ティラピスなどなど)を続けてください。当カテゴリは、「運動が嫌いで続けられない人」に向けた内容です。

ボディマッサージをはじめたいけど、何がいいかなー?という人は、『高橋ミカの毒素排出マッサージ』がおすすめです。
マッサージの本はあまたあれど、どれもわかりにくいし、面白くないし、めんどくさー!ってかんじ・・・そんな中、この本は写真が大きくて、とてもわかりやすいんです。目が悪いメロンでも、眼鏡なしでわかる(読める・見える)本です。写真が見やすくて、わかりやすいだけで、俄然やる気になるから不思議。
著者は藤原紀香やMEGUMIのお抱えエステティシャンとして有名です。
あこがれのモデルや女優さんの姿を思い描きながら「むくみよ去れ〜!」「細くなれ〜!」って心の中で思いながら続けることも大切ですよー。ただし、強すぎるマッサージ禁物!肌荒れのモトです。

高橋ミカの毒素排出マッサージ
posted by メロン at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動・マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

デトックスサプリとは?

検索サイトから飛んできた方は、まず「食事とからだ」を読んでください。メロンは、デトックスもLOHASも「食事」を見直すことが第一歩だと思っています。

デトックスサプリメント=便秘解消・利尿作用

だとは思わないでください!(このBlogの中では、ですよ。)
もちろん、デトックスの意味からすれば、便秘解消や利用作用も大切な要素です。でも、「食事とからだ」で書いたように

「食べ物が、自分の体をつくっている」

ことを絶対に忘れないでください。当カテゴリで取り上げる「デトックスサプリメント」とは

「健康で元気なからだ・肌・血液をつくるために、サポートしてくれるサプリ」を指します。毎日規則正しい生活をして、ストレスフリーで、体に良い食べ物をきちんと食べられる人は、このカテゴリは必要ないでしょう。

デトックスサプリメントの中には、便秘解消や利尿作用があるものもあります。でも、それだけでは片手落ちです!便秘解消や利尿作用は、デトックスの氷山の一角でしかありません。
また、安易に美肌効果をうたっているサプリや、デトックス効果をうたっているものほど、信用できないものが多いでしょう・・・皆さんは騙されないようにして下さいね!メロンは散々騙されましたよ・・・

繰り返しでしつこいけど、「健康で元気なからだ・肌・血液をつくるために、サポートしてくれるサプリ」だけを取り上げます。
ただし、サプリは薬ではないので、即効性や過剰な期待は禁物です!また、サプリは「サポート役」でしかないので、その点はご留意くださいね。

サプリについて、詳しい知識を付けたい人は『ビタミン・バイブル完全版 』が定番です。決して面白い本とは言えないけど、何が入っているのかわからないようなサプリをむやみに飲むより、この本でそれぞれの働きを頭に入れた上で飲んだ方が、絶対効果が上がります。過剰な期待は禁物だけど、プラシーボ効果はどんどん利用しましょう!

ビタミン・バイブル完全版
posted by メロン at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | デトックスサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

便秘は万病のもと

メロンは筋金入りの便秘です。子供の頃から検便が恐怖でした。だって、出ないんですもの!

高校生の頃には、土曜日に便秘薬(当時はコーラックかセンナ)を飲んで、日曜日に一週間分まとめて出すようになりました。今考えると恐ろしいことです・・・

そんな生活を社会人1年目まで続けていたら、体はだるいし、肩こりどころか背中から首まで全体が痛くて辛いし、朝は起きられない、夜はなかなか眠れなくて睡眠薬を飲みはじめ、肌は突然ニキビだらけ、何をやってもお通じはないし、偏頭痛と生理痛がひどくて、しょっちゅう会社を休むようになりました。しかも、ダイエットもしていないのに生理が半年来ない、なんてこともしばしば・・・

でも、「肩こり」「生理痛」「頭痛」「便秘」というあいまいな理由だけで、そんなに会社を休むわけにはいかないし、ましてこれらの症状って、程度の差はあれど、女性だったら誰しもあてはまりますよね?

メロンにとっては、とても辛い症状だけど、他人から見れば「私だって、生理痛でも頑張って会社来てるわよ!」「私だって、頭が痛くても薬を飲んで仕事してるわよ!」って思われるし、それは当然のことです。逆の立場だったら、メロンもそう思うでしょう。常に「120%元気で健康でーす!」って人はいないですもの・・・

この頃から、メロンは真剣に

「自分の体をなんとかしたい!明るい気分で毎日を過ごしたい!」

と考えるようになりました。

そして、いろんな失敗を繰り返して、大金を使って、メロンが得たことは

「便秘は万病のもと」という、ひどく当たり前のことでした。

便秘が良くないってことは、誰だって知っています。メロンも知っていました。でも、本当の意味で「便秘は万病のもと」と、心底思ったのは、自分の体にはがゆい思いをしてからでした。バカです・・・

このカテゴリでは「重度の便秘」の人に向けた情報だけを扱います。メロンが定義する「重度の便秘」とは

・食物繊維のサプリぐらいでは、ビクともしない
・腹筋や軽い運動をしたぐらいでは、ビクともしない
・薬を飲まないと出ない
・生理中は、薬を飲まずにやっと出るか、出ないかの状態
・コーラックやセンナも効かない日がある

こんな人たちへの情報です。これ以外の便秘は「軽い便秘」と位置づけ、その都度補足しますね。

「重度の便秘」に悩んでいる人は『たまらない女』が面白いですよ。著者も筋金入りの便秘で、今は当たり前になった腸内洗浄にいち早く挑戦して、体当たりレポートをしています。軽くて楽しい本なので、便秘のことを考えるとブルーだわ〜、という方におすすめです。もちろん、便秘解消の参考にもなります!

たまらない女
posted by メロン at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘と腸内洗浄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

食事とからだ

メロンは「食事とからだ・肌は直結」だと思います。

この意識が足りない人が多すぎるー!ファーストフードに代表されるジャンクフードが体に悪いことはみんなわかっているはず。そこから一歩進んでもっと「食事」を考えて欲しいんです。

スローフード、ローフード、玄米、有機野菜・・・色々な「体に良さそう」な食べ物や情報が氾濫しているけど、何のために「体に良さそう」な食べ物を買うんでしょうか?突き詰めると

「食べ物が、自分の体をつくっている」からです。

ざっくり書くと

食べ物→食道→胃→腸→消化・吸収→血液や細胞をつくる=体をつくる(ざっくりすぎ?)

「こんな当たり前のこと、知ってるよ!」という人に限って、保存料や着色料がたくさん入ったお弁当やお惣菜を毎日のように食べているんじゃないかしら・・・

確かにコンビニフードやファーストフードは、手軽で便利ですよね。でも、それら全部がわたしたちの血液・細胞・肌・・・をつくる材料になっているんです!

「自分の体をつくる材料」だからこそ、もっともっと気にして欲しい、気を使って欲しいとメロンは思います。

ニキビが治らない→ニキビに効くと言われる化粧品を必死に探す→買ってみる
→試す→ニキビが治らない→ニキビに効くと言われる化粧品を必死に探す→・・・

便秘が治らない→便秘に良さそうなサプリや薬を探す→買ってみる→試す→便秘が治らない→便秘に良さそうなサプリや薬を探す・・・

肩がこって仕方ない→肩こりに良さそうなものを探す→買ってみる→試す→肩こりが治らない→肩こりに良さそうなものを探す・・・

みなさんは、こんな経験ありませんか??かつてのメロンはこの「忌まわしき悪循環の泥沼」にどっぷり浸かっていました。

一時的には良くなっても、ある程度過ぎると元に戻ってしまったり、満足行く効果が得られなくて「あれを試せば、もっと良くなるかもしれない!」と淡い期待を抱いて、次から次へと「あるある」ネタやWebサイトの情報に躍らされて、また「忌まわしき悪循環の泥沼」に逆戻りでした。

さあ、ここで冒頭に書いた

「食べ物が、自分の体をつくっている」

ことを思い出して、しっかり噛みしめてください!

食べた物が、あなたのニキビや便秘、肩こりの原因になっているとは思いませんか?だって、食べ物があなたの肌や体、血液、細胞を作りだしているんですよ!ということは、あなたの「慢性的な不調」の原因は、「食事」を見直せば回復するとは思いませんか?

でも、食事を見直すことって、本当にタイヘンです・・・食欲を完全にコントロールできる人って、仙人や神でしょう。メロンも上手くいかなくて悩みました。
散々悩んで失敗を繰り返したメロンの結論は

「ほどほどに、楽しく、おいしく、健康的な食事にする」ことです。

はじめっから完璧主義は失敗のモト。「ほどほど」っていい加減に聞こえるけど、実は継続させる一番のコツだと思うんです!

幸い、今は少しだけお金を出せば、体に良い食べ物がたくさんあります。通販なら、安全でおいしい食べ物が自宅にいながら手に入ります。

このカテゴリでは、「メロン流の食事法と食の体験」を中心に書いてゆきます。

ちょっと大きなテーマですが「食」を見直すきかっけになりそうな本が『病気にならない生き方』です。病気を治すのではなく、病気にならない生き方をしましょう!という内容。ベストセラーです。
ちょとでも「食・健康・美容」に興味のある人だったら、一読する価値はありますよ。
ちなみに、メロンはこの本の著者であるDr.新谷の公演を何度か聴いたことがあります。そのことも追々アップしますね。

病気にならない生き方
posted by メロン at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気を防ぎ、若返る食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

検索エンジン Glow Search

検索エンジン Glow Search
素材検索、ホームページ作成、運営に役立つ総合検索サイト。相互リンク集も。
posted by メロン at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相互リンクDEアクセスアップ!

相互リンクDEアクセスアップ!
相互リンク仲間を増やすのは楽しいけれども大変な作業ですね。
そんな貴方に当サイトがお役に立ちます。
posted by メロン at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。