2005年11月14日

結果が出ないとき

食事法や運動で「ダイエット」や「毒抜き」、冷え性解消やニキビ解消など「体質改善」を続けていても、思うような結果が出ないことがあります。

思うような結果が出ないと

「これって間違ってる?」

「私には合わないかも」

「別の方法を探そうかなー・・・」

これでは「情報通のただのおたく」への逆戻りです!

ちょっと考えてみてください。便秘のカテゴリでも言ったんだけど、長い年月をかけて作られた自分の体が、そう簡単に変わるとは思えないんです。

「これを使ってすぐに治りました!」「みるみるうちに痩せました!」「これで完全に克服しました!」という方法や商品に飛びついて、「またダメだあ・・」とがっかりした経験、みなさん山ほどありますよね?

まして、年齢を重ねれば重ねるほど、体の機能は衰えてくるわけだし、新しい細胞が生まれるスピードも遅くなります。これは悲しいけれど現実です。同じ方法を10代後半と30代後半で試して、結果が出るまでのスピードに違いが出るのは「当たり前」、だと思うんです。

だからメロンは、「結果が出る、出ない」を判断するためには、最低でも3ヵ月、長くて半年は継続するようにしています。(短期決戦のマイクロダイエットとか、リセットダイエットなどは除きますよー。)

3ヵ月〜半年の継続とは、前回書いた「ゆる〜い継続」も含みます。自分流に勝手に方法を変えちゃってるんだから、「1ヶ月で3キロは痩せる!」方法も「3ヶ月で3キロ痩せる」と置き換えて、自分の中で目標設定を変えるんです。正しい方法できちんと継続できる人は、どんどん継続してください。これは「継続できない怠け者」のメロンの方法です!

今、メロン流の「ゆる〜い」かんじで継続しているのがサーキットダイエットです。といっても、まだ2週間ぐらいかな。
著者はスパスパなどでおなじみの饗庭秀直さんです。饗庭さんのストレッチは、メロンは3年ぐらいゆる〜く続けているので、その効果は実証できます。女性らしい「しなやかな筋肉と体型」を作るのに信頼している人です。

この本は、有酸素運動と無酸素運動を30秒ずつ、3分繰り返すだけの、めちゃくちゃ簡単なトレーニングです。本当に簡単すぎて、逆に「これで効果あるの?」というぐらい。

しかも、DVDが付いてので、DVDを見ながらトレーニングすれば、自然に30秒×6セット=3分できちゃうというわけ。

メロンはこのDVDの基本編(一番簡単なセット)を3分しただけで終了の日もあるし、その後別のエクササイズやストレッチをする日もあります。簡単な運動だけど心拍数は上がるので、「運動不足すぎて、スロトレがきつい!!」という人にも良さそうですよー。



posted by メロン at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動・マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マニュアルにとらわれない

「さあ、ダイエットしよう!」

「マッサージに力を入れるぞ!」

「今日から食事も控えめにして、運動もするぞ!」

意気込みだけはすごいのに、継続できないで自己嫌悪に陥ってませんか?ダイエット法や食事法を調べまくって、「ダイエット法おたく」や「健康おたく」にはなったけど、はて、現実の体型や体調は・・・って人、多いんじゃないでしょうか。

以前のメロンはまさに「情報通のおたく」なだけでした。「良さそう」って思ったものを徹底的に調べて、「よし!これで、今度こそ頑張るぞ!」と心に決めても続けられないんです。

その理由は「マニュアルにとらわれすぎている」から。

「寒天がいい」→あきる→続けられない

「○○サプリがいい」→あきる→続けられない

「生野菜ジュースがいい」→あきる→続けられない

「○○式ダイエットがいい」→あきる→続けられない

どれもこれも、「毎日」あるいは「毎食」など、マニュアル通りにやるから続けられないんです!多くの人は、最小の努力で最大の結果を得ようとします。それゆえ、マニュアル通りに頑張ってみるんだけど、マニュアル通りにやって続けられないんじゃ、全然意味がない!

もちろん、マニュアル通りに頑張れる人は、どんどん頑張って続けてください。きっと効果が出るはずですし、その方法があなたには合っているはずです。

メロンのように、何をやっても続けられない人は、

「マニュアルにとらわれない」でください。

「毎食前に寒天じゃ飽きる」→外食が続いたときだけ寒天にしてみる。短期集中ダイエットのときだけ寒天を食べる・・・

「生野菜ジュースばかり飲んでいられない」→野菜が足りないときだけ飲む。野菜が安売りのときだけにする。市販の野菜ジュースで代用する・・・

「○○式ダイエットが続けられない」→別の運動や食事法と組み合わせて、気長に飽きないようにしながら、長く続けていく工夫をする・・・

こんなかんじで、ゆる〜く考えれば、何かしらダイエットも、運動も、食事法も続けられそうじゃないですか??

メロンは常に複数の食事法やダイエット法、運動などを組み合わせて、できるだけ長く続けられるようにしています。結局は「継続にまさる方法」はありません!

マニュアルにとらわれず、継続できるように自分なりに工夫する。

これがメロンの継続するための極意です。

これらのことって、食事・運動・ストレス解消などなど、すべてのことに共通するのでカテゴリ分けに迷ったんだけど、メロンが一番苦手な「運動・マッサージ」カテゴリに入れることにしました。一番苦手なことこそ、マニュアルにとらわれずに、「ゆるく・長く」できるようにしたいですね。

アウトバスのマッサージにお気に入りなのが、タルゴ アロママンスールです。
毒抜きの第一歩はむくみ解消!むくみに効果があるエッセンシャルオイルを配合しています。
このオイルは柑橘系のさわやかな香りです。似たような商品でクラランスのアンティオーがあるけど、アンティオーより香りが弱いし、指の滑りが良く、流すようなマッサージに適しています。さっぱりしているので、オイルマッサージが苦手な人も使いやすいと思いますよー。

ちなみに、高橋ミカさんも著書で推薦していました!

念入りなマッサージができないときは、コスメの力を借りて「短い時間でもしっかりむくみを取る」ようにしています。



posted by メロン at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 運動・マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

デトックス入浴法

温かいお風呂が恋しい季節になりましたね。
色々な方法をためした中で、メロンに一番ぴったり合ったものを書きとめます。人それぞれお湯の適温や感じ方が違うから、合わなければ自分流に変えてください!

<プチ デトックス>

42度のお湯に肩まで浸かる:15分
上がって、水シャワーをひざ下や顔にかける
髪、体を洗う
水シャワーをひざ下や顔にかける
バスタブの栓を抜いて、40度ぐらいの半身浴:10分ぐらい
水シャワーをひざ下や顔にかける

<本気でデトックス>

42度のお湯に肩まで浸かる:15分
上がって、水シャワーをひざ下や顔にかける
40度ぐらいの半身浴:10分
水シャワーをひざ下や顔にかける
40度ぐらいの半身浴:10分
水シャワーをひざ下や顔にかける

 ダイエット中や体力がある日は、バスタブ→シャワーを何度も繰り返します。
 シャワー中にストレッチをしたり、軽く運動もします。

髪、体を洗う
40度ぐらいの半身浴:10分ぐらい
水シャワーをひざ下や顔にかける

---------------
まとめると、温冷浴と半身浴のMIXで、メロンの適温にしました。
バスタイムにカロリーを消費して、疲れも取って、ぐっすり眠りたいと思ってるんですけど、半身浴を毎晩していると、逆に疲れやすくなります。汗はドバーッと出るんだけど、疲れが残っちゃ意味がない!
というわけで、このパターンに落ち着きました。

水シャワーを足元や顔にかけて冷やすとのぼせにくいし、血行が良くなって汗の出方が違うんです!湯冷めしにくいですよ〜。

<本気でデトックス>は、体力がある日にしてくださいねー。かなりハードです(笑)バスタブから出たり入ったりして忙しそうだけど、慣れるとそんなでもないです。
バスタブでは文庫本を読んでます。マンガや雑誌など好きなものを持ち込んで、飽きないように工夫してください。

さて、お気に入りの入浴剤第二弾は、薬用入浴剤 別府八湯です。別府温泉の湯の花エキス配合で、汗出しと保温はバツグンです!温泉ってやっぱりいいわー。肌もツルツルになります☆

薬用入浴剤 別府八湯 400g
posted by メロン at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | デトックス入浴法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

長風呂と入浴剤にこだわる

半身浴、温冷浴、反復入浴・・・入浴法も調べると山ほど出てきて何が良いんだか分からなくなります(笑)

メロンは運動が嫌いで、できるだけ運動はしたくない派です。だから、お風呂はとても大切な時間です。

お風呂でしっかり汗をかいて
老廃物を出して
カロリーを消費しておきたいんです。

お風呂に関してはかなりこだわりがあるので、力が入ります(笑)

<長風呂するなら、質の良い入浴剤を使う>

毎日長風呂すると(合計40分以上バスタブにつかると)、肌が乾燥しやすくなります。
これはメロンの実体験だから、共感できる人だけ参考にしてくださいね。

はじめのころは、汗がいい感じに出て肌がきれいになるし、疲れがとれて翌朝すっきり目覚められるようになりました。
こりゃーイイ!と思って、バスタブに入る時間をどんどん延ばしていったら、あるときから、二の腕の内側やお腹、ひざの裏に原因不明の赤いボツボツがたくさんできました。しかも痒くて痒くてたまりません。

足のすねは、ワセリンやオイルを塗っても粉がふいて、パンツやストッキングを脱ぐだけで、白い粉がふわ〜〜っと舞うようになってきました。

何が原因だろう、どうして?どうして?と悩んで皮膚科をはしごしても、ステロイド剤を処方されるだけで、原因がわからないし、一向に良くなりません。大抵は「乾燥してるんでしょう」で終了・・・ちゃんと保湿もしてるのに・・・

あるとき、全然別の件で某セミナーに参加したあと、個人面談で「今気になることはありますか?」と聞かれたので、湿疹と粉ふきを訴えました。そこで色々普段の生活を聞かれたんだけど、「あなたの湿疹と乾燥は、長風呂が原因です」と指摘されました。ハアァ〜?!

半信半疑でバスタブに浸かるのを15分ぐらいにしたら、少しずつおさまってきて、3ヶ月もしないで湿疹はきれいになったし、足のスネも粉がふかなくなりました!

この一件で学んだのは

「何ごとも、ほど良く、適度に」ってこと。

老廃物を出して、カロリーを消費したい一心で、長風呂にはげんでいたんだけど、それが肌には逆効果でした・・・

でも、運動したくないメロンは、やっぱりバスタイムにしっかり老廃物を出して、できるだけカロリーを消費したいんです!(これは、こだわります!)

それからというもの、入浴剤ジプシーがはじまって、日本酒、塩、よもぎ、桃エキス、カミツレ、コメヌカ、湯の花・・・大金をつぎ込みました。

短時間(20分ぐらい)でも汗が出て、長時間(週3日は40分ぐらい)浸かっても肌が荒れなくて、疲れもとれて温まる入浴剤を見つけたので、これから少しずつ書いていきますね。

一番最初におすすめしたいのが、バンドヒマンタリアです。ちょっと変わった名前だけど、海草の名前だそうです。着色料も香料も入っていないので、色も香りもありません。

汗がよく出て、長風呂すると逆に肌がしっとりするし、湯冷めしにくいし、体の疲れと心の疲れの両方がとれるんですよー。かなりはまってしまって、いつも常備しています。

オセアリーヌ バンドヒマンタリア 1包
posted by メロン at 21:52| Comment(5) | TrackBack(2) | デトックス入浴法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フルーツのジレンマ

野菜をたくさん食べようとすると、

「野菜の代わりに、果物じゃだめなの?」

だれもが頭によぎりますよね。果物問題は、メロンもかなり調べたり勉強しました。“メロン”なんてHNをつけているぐらいだから、果物が大好きなんです(笑)

いわゆる食事療法を提唱しているドクターや専門家は、ざっくり以下の2パターンに分けられます。(本当にざっくり、ですよ)

<パターン1>食前(食事の一番はじめや空腹時)に食べる果物はOK。むしろどんどん食べましょう。

<パターン2>今、流通している果物は、品種改良を繰り返して糖分が多すぎる。ケーキやお菓子と同じものと考えましょう。(=果物否定派。)

どちらにしても「食後のデザートに果物を食べる」ことは、否定していました。

パターン1の場合、果物を空腹時に入れることで、消化吸収が早く、酵素やビタミンがスピーディーにエネルギー源として使われます。よって、パターン1を推奨している人は、朝食に果物を摂るようにすすめています。

パターン2の場合、パターン1とほぼ同意見ながら、今の果物は昔と違って糖分が多すぎるので、たくさん食べると消化吸収が悪いうえに、糖分の摂りすぎで太る原因になる、というわけです。

どちらも一理あるんですよね・・・そこでメロンは、やっぱり「適当でそれなりに」を選択!
野菜ジュースにリンゴやみかんなどを入れて味を整えたり、大量の野菜に飽きたら、口直しにフルーツを食べたりしています。

野菜もフルーツも、基本的に食事の一番はじめに食べるようにしているんだけど、これも「ゆる〜く、適当に」やってます。だって、外食したら、デザートは絶対最後になっちゃうし、野菜の量だって足りないし、体に良い食事法を守ることは不可能ですもの。

何ごともほどほどに。偏りすぎはだめだなーと思います。

<パターン1>の果物肯定派におすすめなのが、『手づくりジュース 353レシピ』です。この本は、生野菜ジュースにもとても参考になりますよー。

「リンゴとにんじん」とか、「ほうれんそうとリンゴとバナナ」とか、当たり前の組み合わせしか思いつかなかったのが、この本を読んで、もっと自由な組み合わせもアリなんだ!と気づきました。実用的だし、カラー写真も多くて「やる気モード」にスイッチが入りますよ〜。

4262122387
posted by メロン at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気を防ぎ、若返る食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野菜が足りないときは

前回のエントリ「野菜の量」の最後に

「細かいことは気にしないで、大皿一杯(どんぷり一杯)を習慣にしてくださいねー」

なんて書いてるけど、現実は、仕事や付き合いで毎日大量の野菜を食べ続けるのは不可能に近いですよね。野菜が高いときだってあるし、帰りが遅くてスーパーが閉まってることだってあるし。

そういうときは、らく〜に考えて

「大量の野菜相当のサプリやジュースで補う」ようにします。だって、毎日続けるのは本当に大変ですもの。カンペキ主義は続きません。それなりにゆるく、適当に、でも継続させるのがメロン流です。

メロンが気にっている野菜ジュースはミリオンの 緑黄色野菜ジュースiconです。1缶に約230グラムの野菜が入っています。これだけ入ってると、中皿1杯分ぐらいの野菜になりますよねー。
しかも、ピューレ状にして(not濃縮還元)、栄養素を壊さないようにしたり、絞りかす(=食物繊維)を捨てずに作っているそうです。

少しだけとろみがあるんだけど、喉越しが柔らかいし、口当たりはまろやか。和むような温かいお味で、さーっと飲めます。ちょっと高いけど、野菜が足りない日は、これで十分間に合っちゃいます。


icon
icon
posted by メロン at 18:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 病気を防ぎ、若返る食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野菜の量

健康的な食事、病気を防ぐ食事、毒をためない食事。色んな食事法を試して考えてきたメロン流の食事法を、少しずつUPします。ダイエットやアトピー、ニキビにも良いので、参考になるといいな。

メロンの食事法は、“新谷式+マクロビの、いいとこ取りの適当流”です。
食事法は継続が一番なので、カンペキ主義は挫折の元。カンペキに出来る人はどうぞ頑張ってください。挫折して一気に負のベクトルに進まないために、ゆるーく、適当にして、継続させるのがメロン流です。

ところで、野菜を食べてますか?

食べてます!って人に限って、ランチに少し付いてくるサラダや、紙パックの野菜ジュース、なんて人が多いはず・・・

騙されたと思って、毎食、野菜を大皿一杯分、食べてください。

毎食が無理なら、朝と夜にどんぶり一杯分ずつ食べてください。

缶や紙パックの野菜ジュースはだめです。

生野菜をジュースにしたり、スープにして味のバリエーションを付けて飽きないようにしてください。ケチャップ、コンソメ、天然のミネラルたっぷりの塩味、カレー粉を入れてカレー風味など。
とにかく工夫して、朝晩どんぶり1杯分の野菜を食べ続けてください。

1週間続けると、確実に体が変わってきます!

大量の野菜を食べると、その他の食事(主食、副菜、間食)の量が減ります。そして、お通じもつきます。体が軽くなって、体脂肪と体重が落ちます。寝起きと寝つきが良くなります。肌もだんだん透明感が出て、明るくなります。

野菜をたくさん食べても、便秘は治らないし、ニキビも減らないという人は、野菜の量が少なすぎるんです。これぐらい食べないとだめです。少なくともメロンの場合は。

はじめのうちは野菜の種類とか、調理法とか、細かいことは気にしないで、野菜を大量に食べることを習慣にするようにしてください。
細かいことを気にしすぎると、いつまでたっても実行できません。まずは試してみる。動いてみる。自分の体や肌を変えたいなら、やってみてください。

野菜の種類や質は問わないんだけど、メロンは有機栽培にこだわってます。野菜本来の味が濃くて、クセが少なくておいしいです!
予算に余裕があるなら、宅配サービスがやっぱり便利。野菜を大量に買うのは重いし、疲れるし・・・

すごい勢いで業績を伸ばしている「Oisix」のおためしセットは、ちょっと試したい人に便利です。メロンは、純粋に野菜だけを買いたい(タマゴとかは要らない)ので、野菜おためしセットにしました。大手サイトだと、商品の循環が良くて野菜の質も良いし、種類が豊富で◎です。
宅配の野菜をだめしないように、細かいことは気にしないで、大皿一杯(どんぷり一杯)を習慣にしてくださいねー



posted by メロン at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気を防ぎ、若返る食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今すぐ痩せたいなら

今すぐ、短期間で痩せたいなら「炭水化物抜き」+夜8時以降は食べ物を口にしないこと。効果てきめんです!これは、色々なダイエット法を試したメロンが確信を持って断言できます!

来週、デートだから、絶対に痩せたい!

結婚式まであと3週間。あと5キロ減!

期間限定+目標設定が明確な人は、炭水化物抜きの食事に限ります。炭水化物抜きとは、ごはん・パン・麺類を一切口にしないことです。さらに、野菜をたくさん食べて、油を控えればカンペキです。

ただし、これは短期決戦向き。一度でも炭水化物抜きを経験した人ならわかると思うんだけど、色々な弊害があります。

・頭や体がぼーっとして、なんとなくだるい。
・便秘になる。

この二つから派生する悪い症状は、長く続ければ続けるほど、ねずみ算式に増えます。ニキビ、肌荒れ、倦怠感、疲れやすい・・・

とにかく短期間で一気に痩せたいなら、試してください。メロンは「やばい、太った!」ってときに、3日ぐらい炭水化物を抜きます。増えたらすぐに始めると落ちやすいです。

炭水化物抜きダイエットは『リセットダイエット』で学習しましょう。減量セラピー的な内容もgoodです。炭水化物抜きじゃなくても、ダイエットをはじめよう!という人は、これを読むと自然に「ダイエットモード」に入れますよ。

リセットダイエット
posted by メロン at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気を防ぎ、若返る食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腸内洗浄おすすめ本

コーヒーエネマ(コーヒー腸内洗浄)関連本はたくさん出ていますが
『家庭でできるらくらく腸内洗浄』が一番納得できてわかりやすかったです。もちろん新谷弘実先生監修で、食事法もちゃんと出ています。

新谷先生が提唱している食事法は、便秘の人はもちろん、マクロビ・毒抜き・デトックスに興味がある人、必見ですよー。

家庭でできるらくらく腸内洗浄
posted by メロン at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘と腸内洗浄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーヒー洗浄(カフェコロン)

頑固な便秘で悩んでいる人は、「コーヒー洗浄ってどうなの?」「本当に効果あるの?」と思っているのではないでしょうか。

コーヒー洗浄は、特に便秘の人には必須アイテムだと思います。
下剤と違って、コーヒー洗浄は「あとを引かない」のが最大のメリットです。下剤は一度排便しても、何度も何度もトイレに駆け込む最悪のパターン…
その点コーヒー洗浄は、一度トイレで出し切っしまえば腹痛もないし、あとを引かないんです。

便秘の人は、腸内の細かいひだに古い便や老廃物がこびりついて、腸が本来の機能を果たしにくくなっています。だから、まず古い便を排出して、ぜん動運動をしやすくするために、コーヒー洗浄は有効だと思います。

ただ、これにはポイントがあって、頑固な便秘で長年薬を常用している人は、1年ぐらいは、毎日コーヒー洗浄しないと意味がないです。本当の効果(=腸のぜん動運動を活発にして、自然排便できるようになる)を得るには、継続が必要だと思うんです。メロンは「腸を鍛えるエクササイズ」と考えています。

便秘の人の腸は固くなっていて、ぜん動運動がスムーズにできないんですね。だから、まずは腸がスムーズに動くようにするために、少なくとも1年ぐらいは毎日洗浄して、溜める前に出す習慣を体に覚えさせるのが先決です。

準備(道具の洗浄など)と排便の時間は慣れると15分弱。確かに面倒だけど、便秘の人って、「出たあ!!」という感覚が普通の生活ではまず無い。それゆえ、コーヒー洗浄で「出たあ〜!」という感覚を味わえると、案外継続できると思います。

そもそも、重症の便秘は、便秘の年数分ぐらいは、便秘解消に年月がかかると覚悟したほうがよいです。

ちょっと想像してください。骨折をして足にギブスをします。2ヶ月ぐらいでギブスが取れても、完全な足の感覚や筋肉が戻るまでには半年はかかりますよね?
腸も同じことが言えると思うんです。10年以上も便秘で、腸の動きが停止に近い状態になっている人が、その機能を完全に取り戻すまでには、ものすごーーーく長い年月がかかるというわけ。大変だけど、必ず良くなってきますよ。

コーヒー洗浄を考案したDr.新谷のカフェコロンが、手に入りやすいし、穏やかでした。ケースで買って、今も続けています。
あ、コーヒーだけ買ってもだめです。コロンキットも必要なのでご注意を。メロンは先走ってコーヒーだけ買ってしまいました(笑)

送料無料!【 コーヒーエネマ カフェコロン 30缶 】家庭でカンタン・腸内洗浄。

カフェコロン専用コロンキット(SBバック) 1キット
posted by メロン at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘と腸内洗浄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。