2005年11月14日

冷えない体に

毒抜きの大敵は「冷え」です。冷えはむくみ(毒素のためこみ)に繋がるし、むくみは太る原因にもなります。この辺の事情はむくみ体質の方なら良くご存知だと思うので、メロンは割愛しますね。

冷えないための対策にはいくつかあると思うんだけど、王道は

運動、マッサージ、保温(下着や暖房などを工夫する)、体を温める食べ物

の4つに大別できます。これらは全部「毒抜き」や「ダイエット」そして「スムーズな新陳代謝」にも繋がると思います。

女性は男性より筋肉が少ないから、血行が悪くなるのは仕方ないんです。男性で冷え性の人って、ほとんど聞かないと思います。

いろいろ試した中で、一番効果があるのは、筋肉量を増やす「運動」です。冷え性の人って、運動不足の人が多いと思うんだけど、いかがでしょう・・・?

ダイエット、便秘、冷え性、アトピー、肌荒れ、ニキビ、肩こり、生活習慣病・・・突き詰めると、結局何でも「適度な運動とバランスの良い食事」に帰結しちゃうんです。
あっ、本当に病気にかかっている可能性もあるので、あんまり症状がひどい場合は、病院でちゃんと検査しないとダメですよー。

ここでメロンが言いたいのは、いかに「適度な運動とバランスの良い食事」が大切か、ってことです。だからメロンは、懇々と「適度な運動とバランスの良い食事」を「継続するための方法」や「継続するためのヒント」をこのブログに書いているんですー!

これから、冷え対策グッズを少しずつアップしますね。やっぱりお役立ち系のグッズを使うのは楽しいし、簡単だし、便利ですもの。運動したくない日やマッサージが面倒な日は、便利グッズの助けを借りて「冷えやむくみを最小限に食い止める」のが一番ですよー。冷えをそのまま放置するのは、毒を溜め込んで、太るだけです!

冷え対策のトップバッターはマグインソール。強力な磁気が入った靴の中敷です。

これ、冷え性の人ならちょっと感動モノです。メロンはこれを履くと足の裏がポカポカして、いままで買った冷え性対策グッズの中ではナンバーワンです。夏なんか、足裏に汗をかくぐらいポカポカです。

ちょっと厚みがある中敷だから、華奢なパンプスだとはみ出しちゃいますけど、室内履きや家で履くスリッパなんかだと、まあ、許せる範囲でしょう。

セットのスリッパも売ってるんだけど、両方買うとすごい値段になっちゃうので、まずはソールだけ買って、好みの大きさにカットすると安上がりです。



【関連する記事】
posted by メロン at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 代謝アップ・冷え性改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック